施工事例case

耐震・全改修earthquake-resistant

Before After
施工前は雨漏りもひどい状態でした リビングが広くなりました

 

≪八幡市≫築70年を超えても現役です。
  • 工事内容 全面改修工事
    費用 1,300万円
    工期 3か月
  • 仕様
    • トイレ:TOTO ピュアレストQR
    • 風呂:TOTO サザナ
    • キッチン:クリナップ ラクエラ
    • 洗面:TOTO サクア
    • 建具:Panasonic ベリティス
    • 屋根材:Kemw コロニアル
  • お客様の要望

    お母様が住まれている物件ですが、そこらじゅうで雨漏りもしていて、昔ながらの造りだったので段差も沢山あり、ものすごく寒い部屋でした。現在の家を全改修リフォームをして、耐震性も上げた状態で、お母様が快適に住みやすくしてほしい。

  • リフォームポイント

    築年数70年を超えていたので、家の土台になる基礎も無く、窓枠も木製の枠を使用していた事から、隙間風が入っている状態でした。改修の際に耐震性・気密性・断熱性・バリアフリー性能を向上させました。使わない部屋もあったので、減築して駐車場スペースを確保しました。

施工前・施工後

▼下記画像クリックで拡大します▼

段差を無くし根太組みをしフラットな状態にしています。

フラットな状態で移動できるよう
床組からやり直しをします。

解体途中です
床に断熱材を入れています。

寒さ対策として床に断熱材を入れ
その上から合板を貼ります。

和室の解体をしています
耐震性能も上がる火打金物です

もしもの事を考えて、しっかりと耐震補強。

天井を取ると立派な梁がありました。
壁面に断熱材を入れています。

アルミ枠の窓に断熱ガラスに変更し
壁には断熱材を入れ、断熱性を上げます。

土壁だったので、冬は寒かったそうです
梁を新しい物に入れ替えました

白蟻に食べられた梁を新しい梁に入れ替えます。

屋根をめくるとシロアリに食べられていました。
床に断熱材を入れコンパネを貼って下地が完成します。

配線・配管処理をして断熱材を
入れてから下地材を貼ります。

床・壁・天井に断熱材を入れます
クロスを貼ってリビングも広く明るくなりました

下地の上からクロスを貼れば完成。

カウンター部分は造作です
水廻り:キッチン クリナップラクエラを採用

キッチンは収納が沢山ある物を選ばれました。

大事に使われていた年代物の台所です
水廻り:ユニットバス TOTOサザナ

システムバス取付。

冬は寒いタイルのお風呂でした
トイレの場所も変更しました

トイレ取付。

給排水も新しい物に
軽量屋根に葺き替えて耐震性を上げます

重い瓦から、軽量瓦へ葺き替えました。

古い瓦は躯体へ負担がかかります
洗濯物を1階で干せるようになりました

洗濯を干す時は2階だったので重労働だったが
これからは1階で干せるようにしました。

古い納屋を取り壊しました