施工事例case

塗装(外壁・屋根)outer-wall

Before After
雨漏りがしている屋根 雨漏り修繕工事後
≪枚方市招堤≫雨漏りの原因究明・修繕
  • 工事内容 雨漏り修繕工事
    費用 85,000円
    工期 1日
  • お客様の要望

    大屋根から雨漏りがしていた為、前年に他社へ屋根の塗装を依頼し施工したが雨漏りが止まらず、塗装会社へ問い合わせたところ、原因がわからないとの返答を受けた。対策を教えて欲しい。

  • リフォームポイント

    雨漏りにはたくさんの原因がありますが、今回の場合、前年の塗装が原因で雨水の逃げ道をふさいでしまい、雨水が横走りする事により、大棟板金下の屋根葺材腐朽部分に侵入した事が原因かと思われたので、カラーベストを差替え、板金復旧をご提案させて頂きました。

工事のながれ

▼下記画像クリックで拡大します▼

  • 1.工事前
    1604060201

    綺麗に塗装がされてありますが、2階の天井及び壁が雨漏りによりシミが広がっていました。

  • 2.大屋根棟板金撤去
    雨漏りの原因が大屋根にある可能性が高かった

    目視検査の経験上、大屋根の下り棟の板金部分が原因であると判断し、棟の板金を撤去しました。

  • 3.雨漏り箇所
    カラーベストが割れていました

    雨漏りの直接の原因であったカラーベストの割れ部分を発見しました。

  • 4.雨漏りヵ所
    塗装したことで排水できなくなり雨漏りとなっていました

    本来は適度に排水出来る構造となっているのですが塗装をしたことにより排水部分をふさいでしまい、さらには毛細管現象により水上方向へ雨水を吸い上げてしまっていました。

  • 5.カラーベスト差替え
    屋根葺き材を新しい物に差替え

    不朽し、割れてしまっていた屋根葺き材を新しい物に差替えました。

  • 6.棟板金復旧
    板金の復旧工事

    棟部分の板金の復旧工事です。他に劣化、割れが発生していないか確認の上、被せていきます。

  • 7.防錆処理
    防錆塗装後

    板金復旧後の防錆塗装を行った直後です。直接耐久性に影響する大事な処理を施しています。

  • 8.工事後

    やり替えた板金部分、差し替えたカラーベストを他の部分と同じ色に塗装し、完成です。既製品で同じ色が無かったため、調色し専用の塗材を作らせて頂きました。