施工事例case

耐震・全改修earthquake-resistant

Before After
閉鎖的なキッチンでした 水廻りの設備も一新しました

 

≪枚方香里が丘≫インスペクション後に耐震補強と間取変更
  • 工事内容 耐震改修工事
    費用 730万円
    工期 1か月
  • 仕様
    • キッチン:LIXIL クリンレディ I型2550
    • お風呂:TOTO サザナ Sタイプ1216
    • 洗面:TOTO リモデア(3way収納)
    • 木製建具:Panasonic ベリティス
  • お客様の要望

    築20年がたち住宅設備が古くなり、間取りが不満(収納が少ない等)イメージしてる工事があるのでそれを具体化(妥協のない提案)をしてほしい。

  • リフォームポイント

    補助金を使用するためにインスペクションを実施し、キッチンの形を替え(L型からI型)廊下のスペースが広かったので廊下の一部をLDKに取り込みました。その際間仕切りを移動させるために(柱を移動させる)、耐震診断を行い新耐震基準(評点1.0以上)になるように設計させていただきました。(昭和56年以降の物件も新耐震基準に満たない物件が多数ございます。)窓には内窓(LIXIL インプラス)を設置し省エネ効果と遮音性(防音性能)もUPしました。

施工前・施工後

▼下記画像クリックで拡大します▼

TOTOサザナ シックなお風呂に変身

タイル貼りの浴室を気密性を上げると同時に
バリアフリーにする為に、ユニットバスにしました。
浴室換気乾燥暖房機も設置しました。

水廻り:在来工法の浴室(施工前)
TOTOリモデア サイドは可動棚

洗面化粧台を入れ替えて、スペースを無駄に
しないように、サイドに可動棚を作りました。

水廻り:洗面所(施工前) 
耐震補強:リビング部分。

梁の補強を入れます。

強度を高める為の梁
熱気を逃がす軒天換気孔

小屋裏換気のため軒天換気孔を取り付けました。
換気孔を取り付ける事で、屋根裏で溜まっていた
熱気を軒裏で吸気、妻側で排気と自然換気されます。

軒裏は熱気が溜まりやすい

 

その他の画像