施工事例case

塗装(外壁・屋根)outer-wall

Before After
屋根塗装剥げ 屋根塗装黒

 

≪楠葉面取≫遮熱塗料を使用した屋根塗装
  • 工事内容 屋根・外壁塗装工事
    費用 125万円(税込)
    工期 14日
  • 仕様
    • ニッペ  パーフェクトクーラーサーフ
    • ニッペ パーフェクトクーラーベスト 
  • お客様の要望

    築20年による経年劣化による屋根の剥げが目立ち、外壁もひび割れてきたので、塗り替えをしたい。

  • リフォームポイント

    屋根部分の劣化が激しく、夏になると2階の室温が上昇するとのことでしたので、塗料は遮熱塗料を使用させていただきました。
    遮熱塗料と汎用塗料と比較した場合、室温は平均2~3℃下がると言われており電気代節約にも繋がります。

工事のながれ

▼下記画像クリックで拡大します▼

  • 1.屋根塗装前
    屋根塗装剥げ

    経年劣化による塗装の剥げが見られます。

  • 2.高圧洗浄後
    屋根高圧洗浄

    高圧洗浄で一度屋根を綺麗にします。

  • 3.屋根下塗り

    まず屋根の下塗りから始めます。遮熱性をあげるために塗料はニッペのパーフェクトクーラーサーフを使用。

  • 4.屋根中塗り
    屋根塗装中塗り黒
    次は屋根の中塗りです。こちらも遮熱性をあげるために、塗料はニッペのパーフェクトクーラーベストを使用。
  • 5.屋根上塗り
    屋根塗装上塗り黒

    最終段階、屋根の上塗りをして仕上げていきます。

  • 完成
    屋根塗装黒

    遮熱性のある塗料を使用することによって、2階全体の室温が従来より快適になりました。